成功に導くサイト製作 | 豊富な集客ノウハウと適切なレベルの提案でホームページのリニューアルから集客・販売の支援を実施しています。| 株式会社3C

株式会社3C

HOME >■成功に導くサイト制作とは

成功に導くサイト構築とは

ホームページは外注や自社で制作した。さらにアクセス数もある程度はある。

しかし・・・反響が出ない。。。。
同じ(似たような)業界であるにもかかわらず、この成否の差はいったい何なのか?
思わず景気だとか立地条件だとか、検索順位というようなことを想定するかもしれません。


では、反響の出ているホームページって??

こういった内容の話を当社に依頼される前のクライアント企業様は疑問を持っています。
一般的なホームページの認識として、会社紹介や自社の特徴などを表現する事を目的と聞きます。

しかし、一方通行のアピールをしたとしても最終消費者は振り向いてくれません。
もっと言うと、最終消費者は目的・ニーズを持って業者なり商品を探しています。

例えば、

「ハウスクリーニング 大阪」

「試作 金属加工 大阪」

「節税対策 税理士 神戸」

「離婚問題 大阪 弁護士」 などなど、様々な目的に応じて検索をしています。

また、検索エンジンの精度が向上してからは「情報がタダで手に入る」時代になっていることから、
情報の質に厳しい目を持った消費者が増えてきています。

だからSEO対策をして検索上位に上げているんじゃないのですか?

検索結果が上位でも問い合わせがない理由

近年、インターネットの利用者の検索技術向上によって、目当てのサービスや商品に到達する時間が劇的に早くなっています。また、どんなお店や会社を信頼すべきか?ということも着実に精度が向上しています。

検索エンジン以外にもTwitterやソーシャルサービスなど、検索結果以外からのサイトへ到達することも昨年あたりからふえているため、売り上げ(成果)と検索エンジンの順位について相関関係が消滅しつつあるのです。

今後の方向性

検索エンジンの最大の目標は、利用者に応じたコンテンツを表示させることが最大の目標です。
これはすでに諸外国などでは一般的に提唱されていますが、やはり有益なコンテンツや情報、もしくはそのようなサービスを提供する企業へ利用者を到達させることが、インターネットに求められてきている時代であると思われます。

小規模の事業者が大規模事業者と渡り合っていくためには、資本以外の観点からビジネスを見直す必要があります。
普段日常の取り組みや行動、または過去の実績など、どんな企業やお店にだって優位性はあります。

しかしながら、客観的な視点で検討することが皆さん苦手です。
これまで数千件の依頼・コンサルティング等を実施してきた中で、驚くほどあてはまる方が多いのです。

もし、これからホームページを構築する、もしくはリニューアルを検討しているならば、
当社のコンサルタントにご相談いただければ、大切な費用と時間を無駄にせず進むことができるかと思います。

→成果を目指すサイト構築についてのお問い合せはこちらから

このページの先頭へ戻る

.


依頼の多い相談内容

会社概要

株式会社3C

住所:〒534-0027
大阪市都島区中野町 3-5-25 1F

TEL:06-4801-8590

FAX:06-4801-8592




株式会社3C